烏鹿庵-react-

烏鹿(うろく)の駄々洩れ?

twitter発言2007

のっかります。今年の4月からtwitterをやってたけど、一時期家のPCから繋げなかったり、携帯からの投稿開始時期が遅かったりであんまやってなかったような。PickUPっていっても結構人に対しての返事とかが大半で、選べる分量も無かった。ほんと以下の分しかまともな(?)呟きが無かった。


一応畳みます。

  • 今まで関わり無い領域には深入りしちゃいけない領域と深入りせざる負えない領域と深入りしたい領域がある。気がする。
  • 深入りしたいのであればそれなりに負う物もある事を念頭に置かねばならない。
  • 人を見限る事で見えてこない物もあるけど、時として見限る事も必要だったりする。見限りが多い人ほど逆に見限られている事も多いと思う。
  • などなどの時間→々々の時間→のまのまの時間→呑む時間
  • 弄り弄られにも慣れや許容ってあるけど、弄られ許容超えてきたんで怒ったら逆ギレされたよくわからん経験もあるな。
  • 絡まれる流れに身を任せるのが悪い、わけでもないか。
  • 別に「特別視している人」が面白いとしているわけではなくて、特別視しているその自己表現が面白いなぁと。
  • 「天人」と書いて「そこなし」と読ますのはあかんかな?/「地」が無いので
  • ドリップとインスタントを交互に飲むとなんかやりきれない気持ちになる mindhack
  • いい相手が見つからない、のは「見つけようとして見つけられない」のか、「時が来るのを待っている」のか(耳が痛い話)
  • オフ会は空気次第だよ!数こなせば壁の花が一番だと気づくw
  • まぁ偽装部日記でもどこでもウスバカゲロウ並の戦闘力なか弱い日記書きが通りますよ。
  • Somebady loves youな世界であって欲しいが人はさらに欲深い。
  • ネット見てると如何に自分がなんでもない人間であるか、思い返せていいですね。
    • 少し捻っても平凡だから捻り甲斐がある。
    • でも捻り加減は程々にしておかないと八分にあう!ふしぎ!
  • マジはネタよりかなり奇だからなぁ .... 本気で相手の言ってる事がわからないって事も多々ある。
  • 適度なまったり加減は必要だと思う。その点ではikebukuro.jsとブルーシートはかなり評価できる。
  • イケメンに限ると書く人自体、どんだけの容姿なんだろうか、と思う事もある。
  • 自称弱者と弱者のその劣っているというベクトル量って一緒なのか否か。
  • 計算している時にしてないように思われ、していない時にしているかのように言われるのは何故だぜ?
  • 確かに自分がいなくても世界は回るけど、自分の視点は自分だけであると思いたい。
  • 「一般」という言葉を使う際に、その集合にその人を含むか含まないかで印象って大きく変わるもんだと感じている。
  • 案外、人力検索はてなよりもついったーの follower 増やして呟いた方が、自分の聞きたい事を解決出来ると思う。
  • クラスタをどう分析するかは分析者の力量もある、と思ってみたり。
  • 自分の色を認識してその色を保っている人ってある意味凄いと思う。


現在プロテクトかけているけど、これでも興味湧いた人はaddしてみてください。