烏鹿庵-react-

烏鹿(うろく)の駄々洩れ?

段々間隔が空いている気がしているのは気のせいです

多分。

飲酒

  • 12日:横浜某所、16日:横浜、18日:池尻、19日:渋谷
    • 12日:牡蠣が有り得ないほど。たらふくご馳走になった。
    • 16日:レバ刺しが旨かった。数少ない横浜でそこそこいい日本酒が呑める店と思っている。
    • 18日:やはり八丁味噌きしめんはよく似合ふ。シシ肉の出汁も効いていてかんなり絶妙。
    • 19日:TBが来ているけど、パルさん(id:pal-9999)と水月さん(id:water-moon)と一緒に焼肉。オフレポはお二人ので十分だと思うのであえて書かない。

ゲーム

  • やっとパタポンをクリア。一応操作できる仲間をレベルアップしたりとかやり込み要素は少々あるわけだけど、とりあえず満足したので放置。
  • 今まで放置していた物に手をつけるかはひとまずそのまま置いておく。
  • 久々に東風荘に顔出していたりしていますが、負けっぱなしで嫌になっています。27日にその鬱憤を晴らしに行きたいと思っています。

読書

  • 機本信司「メシアの処方箋」読了

メシアの処方箋 (ハルキ文庫)

メシアの処方箋 (ハルキ文庫)

今年公開される映画「神様のパズル」の作者が描いた、生物系SFストーリー。地球温暖化でヒマラヤの山頂から溶けた雪の中から箱舟が見つかった、という所から話が始まって...という物。話の展開としてはのんびりしているような感が否めないけど、興味のある分野だったのでじっくり読めた。酔ったままはてなハイクにて推薦したのはここだけの秘密。

不気味で素朴な囲われた世界 (講談社ノベルス)

不気味で素朴な囲われた世界 (講談社ノベルス)

今これを書いてて気付いた。これ、シリーズの二作目か。まぁそんな事もあるさ。ちょっと初っ端から疲れが来たけど、するっと読めた。これ読んだのは西尾維新の作品だからっていうのもあるけど、絵がTAGROだったからというのが大きかったり。言葉遊び、ほんと好きだよねぇ。
やっと刀語を読む気になりつつある。一年かけるってどんな領分だ、全く>自分

その他

  • やっとこさ、空色の小窓キーワード10月分の目処がついた。そのうち一気に更新します。合わせてデータ収集に入りました。今更UPする人は今のうちにー。
  • ちょっと長めの呟きをしたもので、近日それを纏めてみるつもり。纏まるかどうかは気分次第で。